船の待合室が私の喫茶店です

以前に勤めていた事務所があった神戸に、今でもときどき出掛けます。お店が少ないニュータウンに住んでいるので、神戸に行くといつも目新しい事があって、楽しいものです。だから博物館の特別展を観に、あるいは買い物をしに、神戸までやって来ます。

実のところ買い物よりも景色を見ることの方が、楽しみだったりします。海を見るとなんとなく元気が出ます。だからメリケンパークには必ず行きます。
メリケンパークへ行くと、観光客と地元住民らしき人、お仕事中の人などがいます。何気なくフラフラと歩いているのは、おそらく地元の人でしょう。キョロキョロとあたりを見回したり、大きな声ではしゃいでいるのは勿論、観光客でしょう。スーツを着て、あるいは飲食店のユニフォームを着て歩いているのは、お仕事中の人です。私は何なのでしょう。地元の人と観光客の中間でしょうか。

お昼ご飯がハンバーガーでも、ちょっと贅沢してレストランで食事をしたとしても、食後に寄るのは船の待合室です。ここへ来て、海を眺めながら自販機のジュースを飲むのです。「そんなことしていいの?」と思われる方もいるかもしれませんが、私が見る限りでは、待合室の席に座っているのはそんな人ばかりです。それで張り紙がしてあります「一時間以上の席の使用はご遠慮ください」と。

自販機のジュースが、果汁の率が少ないこと以外は、とても良い場所です。それで毎回「有難いな。海がきれいだな、寛げるな」と思いながら、ジュースをすすっています。
カーセンサー 車買取

朝の空気を気持ち良く!夜には汗と一緒にストレスを流すジョギング

私が今はまってる趣味は朝や夜にはジョギングをすることです。
初めはマラソン大会に出ることをきっかけに軽い気持ちでジョギングの練習を開始。普段運動をしていないせいもあり、1キロ8分以上、3キロ走った時点で「もうやだ…」と思っていました。
それでもゆっくりマイペースに走りながら、「今日は5キロ走ろう」、(公園のマラソンコースを周りながら
)「今日はこの前より2周増やしてみよう」と少しづつ距離を伸ばしていくとだんだんと走るのが楽しくなってくるものです。平日は仕事が終わった後に走ると、その日のストレスやモヤモヤがスッキリします。汗と一緒にデトックスですね。休みの日には早起きして朝に走ると、昼まで寝てるダラダラの休日とは正反対のすごく気持ちいい休日を過ごせます。
2ヶ月、大体週に2回走っていると10キロは余裕で走れるようになり、タイムも縮まってきました。
体重は2ヶ月で3キロ程度は落ちました。3キロというとそこまで減った!という数字ではありませんが、引き締まってきたのか「すごい痩せたねー!」と言われるようになりました。
結果、初のマラソン大会はハーフ地点で断念してしまいましたが、次はフルマラソン完走を目指して毎日気持ちよくジョギングをしています。
埼玉 車買取