毛穴の悩みは放置しておくと危険な理由

毛穴の悩みは放置しておくと危険な理由と自身の体験談を紹介しています。

毛穴の悩み・・・まだ若い女性なら良いですが、年齢を重ねた女性にとって
毛穴の悩みは放置しておくと危険です。

何が危険なのかといいますと、見た目年齢に影響してきます。

30代を過ぎると、見た目の年齢って人により大きく差が出てきます。

実際には私のほうが年下なのに、あの年上女性のほうが
すごく若く見られて悔しい!

なんてことを思ったこと多々ある私。

だからこそわかる毛穴の悩み、シミ、シワといった悩みは
30代を過ぎた女性にとってとても大きな問題なんですよ。

10代、20代くらいのときなら、まだそんなみんなとお肌の差というのは
大きく出てきませんが、本当に30代、特に40代になると、
もう老けてみられてしまうようなことも大いにあるんです。

同窓会にいったときに、やはり中にはすごく老けたな~
という女性もいれば、そんなに変わっていないねなんていう
綺麗な女性もいたりします。

こういった状態を見ると、本当に見た目年齢って大きく影響するなと。
お肌の状態はだから大事なんですね。

毛穴の黒ずみ、シミ、シワ、といった部分は放置をしておくと
さらに老けて見えてしまうような肌状態になりかねないので要注意。

もう30代を過ぎたら、勝手に肌がきれいになるなんてことはなく、
ケアをしなければどんどん衰えていき、見た目以上に老けて見られてしまう
ようになるので本当に注意してくださいね。

私は過去に、その見た目年齢でものすごくショックだったことを経験しているので
それ以降、やっぱりお肌のケアはしっかりしないとダメなんだ。。。
ということを認識ました。

なんか老けたね・・・なんて言われないためにも、お肌のケア、
エイジングケアしておくことは30代を過ぎた女性には必要なことなんです。

シンリーボーテ amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です